山岳巡礼倶楽部は1935年東京下町で設立された古い山岳会ですが、部員の老齢化および減少のためほぼ消滅しておりました。
2010年ころに山巡(GAMS)の再建計画が持ち上がり、残り少ないメンバーとその仲間による第二世代山岳巡礼倶楽部とも言うべき活動をはじめました。

地域研究

穂高・下又白谷西上州の岩場
下又白谷まとめ
西上州の岩場まとめ
● 下又白谷奥壁「山巡ルート」● 毛無岩ルンゼ状スラブ
● 第一尾根第一支稜「ウエストンリッジ」● 毛無岩「ボレロ」開拓記
● 菱型スラブについて● 立処山北壁
● 御座山北西稜

トピックス

2021年5月
マキヨセP2ルート開拓
長野県佐久市、五郎山ダイレクト背後の急峻な岩峰を初登攀。
2021年4月
比志津金山塊って知ってる?
北杜市の里山的存在「斑山」に登ってみました。
2020年11月
「五郎山ダイレクト」ルート開拓
手つかずだった長野県佐久市の五郎山の南西側のスカイラインを初登攀
2020年9月
黒曜石の露頭を求めて冷山
北八ヶ岳の山麓にあると言われる黒曜石の大型露頭を求めて、冷山付近を探索(山巡じじい会第3回)
2015年7月
八ヶ岳・東ギボシ西壁「山巡ルート」開拓
権現岳方面の特異な岩峰にルートを開拓
2014年10月
松木沢側壁爆弾ルンゼ側壁「ルート開拓ごっこ」
松木沢の急峻な側壁をNPで遊ぶ。
2013年8月
南アルプス・野呂川シレイ沢
恒例の親息子登山は沢で焚火の横で過ごす時間をテーマに。
2011年10月
海谷・海老嵓南壁
何度も通ってやっと登れた海谷最奥の岩壁
2010年5月
海谷・船浦山東壁第一岩稜
海老嵓へのアプローチでまた敗退
船浦山に転進